週末の料理 豚ロース肉を使った料理をご紹介!

今回は豚ロース肉の塊を使った料理をご紹介します。

<ボローニャ風豚肉のミルク煮> です。

週末の時間のある時にじっくり時間をかけて作りたい料理です。

時間はかかるけど、手間は煮込むだけと案外シンプル。

豚肉を牛乳で煮るという料理で、こってりした感じがしますが、

意外にさっぱりした味です。牛乳で煮込むほど肉汁を含んで

茶褐色になってきて、とてもおいしそうな色になります。

ローズマリーの一枝は必ず入れてくださいね。

<必要な道具>

豚肉がちょうど入るくらいの厚手の鍋と蓋。あと煮汁を裏ごす為の
ザルを用意します。

(肉と鍋の大きさがポイントで、鍋が肉に対して大きすぎると牛乳
を増やさないと

上手に煮えないので、大きすぎずにまた深さも少し必要になります。)

あと豚肉をしばるための、たこ糸も必要です。

< 材料 >
豚肩ロース—————1kg (糸でしばる)

バター——————-大さじ2

オリーブオイル———–大さじ2

生のローズマリーの枝—–20cmくらい1本

自然塩——————-少々

黒粒胡椒—————–少々

牛乳———————600cc

< 作り方 >
1、鍋にバターとオリーブオイルを熱し、溶けて泡がプツプツ出て

きたら肉の脂身を下にして肉を入れて、肉全体に焦げ目をつけます。

バターが焦げ始めたら火を弱めます。

2、肉に塩・胡椒をして、牛乳とローズマリーを加えたら火を強めます。

沸騰したら中火にして蓋をし、ゆっくりと1時間30分~2時間煮込みます。

竹串を刺してみて、透き通った煮汁が出るようになるまで、時々肉を

裏返したり汁をかけたりしながら、煮込みます。肉が煮えるころには、

牛乳が茶褐色の小さな粒々になっています。色がまだ白っぽいようだっ

たら蓋を取り火を強めて、色づくまでもう少しに足します。

3、肉を取り出して少し冷まします。

4、その間に、鍋に残った煮汁の脂だけをきれいに取り除きます。

残った煮汁をザルで裏ごし、それをまた鍋に戻します。牛乳

の粒々が滑らかになったら、大さじ3のお湯を加え、再び火

にかけ、鍋の底のうまみをこそげながらうまみをソースにうつします。

最後に味を見て、塩・胡椒で味を整えます。

5、肉を8mmぐらいの厚さに切り、皿に盛り付けソースをかけて出来上がり。

お好みで切った肉の上にスライスチーズをのせ、オーブンで少し温めてから

ソースをかけ、付け添えとして、マッシュポテトとグリーンピースのソテー

などを一緒に盛り付けると、豪華になります。

肉は前もって作り置きしておいて、食べるときに温めて食べてもいいですね。

週末はゆっくりしたい時や何かののお祝いでもいい、たっぷり作って

ワインなんか飲みながら、ちょっとおしゃれの食事を楽しみませんか?

週末の料理にぴったりの豚ロース肉を使ったお料理でした。

是非、試してみてね^^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です